「選び抜かれた素材と長年培われてきた技術、ディテールに対するこだわりで、最高の美しさと最高の満足をご提供いたします。」

この気持ちを全員で掲げて一緒に楽しくお仕事しませんか?

ブランドからお仕事を探す



エリアからお仕事を探す




 

新着求人情報

RSS

[1]   2   3   4   >>   

スタッフインタビュー

マロンドで働く人たち

ル・マタンで働く人たち


 

会社案内

設立

昭和28年4月

資本金

9600万円

代表者

代表取締役社長 川島弘士

従業員数

970名(男325名・女645名)
 <正社員数/215名
(男157名・女58名 平均年齢37歳)>

事業内容

オーブン・フレッシュ・ベーカリー「マロンド」など18店舗の店舗運営、及び和・洋菓子製造、学校給食(パン・ライス)の納入、米飯・乳製品の卸業

事業所

本社(千葉県千葉市花見川区犢橋町349-1)
工場(セントラル工場・米飯工場:千葉市花見川区)
店舗(千葉県9市町村:千葉、成田、佐倉、四街道、浦安、市川、船橋)

主要取引銀行

千葉銀行、千葉信用金庫、千葉興業銀行

沿革

大正  5年/千葉市稲毛にて川島屋菓子舗開業。
大正12年/新たに製パン業を開始。店頭販売。
昭和28年/法人組織に移行。(株)川島屋を設立。小売店へパン卸開始。
昭和48年/卸販売から直営店に転換し、ベーカリーショップ「マロンド」一号店を千葉市幸町にオープン。
昭和56年/米飯工場建設、連続自動炊飯システムを導入。
平成  4年/米飯需要拡大(学校給食)。ライスセンター(新工場)完成。
平成  5年/乳品事業部、明治千葉宅配センター開設。(現在3センター)
平成  7年/開発技術室整備。商品開発、及び技術研修強化。
平成  9年/米飯工場(ライスセンター)増強整備。
平成13年/新規事業立上げ(百貨店系シューショップ、サンドイッチ店)
平成16年/パン工場一部改築補強工事。
平成17年/石窯パン工房ル・マタン1号店オープン。
平成26年/ブランジエリー ロシェル1号店オープン。
平成28年/カワシマパン1号店オープン。
平成29年/マロンド本八幡店オープン。

URL

http://www.marond.com/index.html

本社MAP